兵庫県ゆかりの歌

兵庫県の歌「ふるさと兵庫」以外にも、たくさん兵庫ゆかりの歌があります。それらをシリーズでご紹介しています。シリーズ「兵庫県ゆかりの歌」は<神戸・兵庫郷土史WEB研究館 http://kdskenkyu.saloon.jp/index-kds.htm>というHPの紹介文から抜粋・引用させていただいております。懐かしの歌・童謡・唱歌ゆかりの地(兵庫県内)(郷土史にかかる談話 39)からの引用です。この研究館では兵庫に関わる様々な研究をしておられ、文化・歴史をはじめ驚くほど多方面のことを網羅するように各ページで紹介しておられます。みなさんも是非神戸・兵庫郷土史WEB研究館のページを覗いてみて下さいね。シリーズ24回目は「タワー・サイド・メモリー」です。ポートピア博覧会に併せて1981年に発表された「昨晩お会いしましょう」のアルバムに掲載された。「霧雨に誘われてタワーサイドに・・・」とあるタワーは、もちろん「神戸ポートタワー」のこと。ポートピア博覧会の喧騒が去った静けさに併せて、別れた彼の思い出に身を苛むkobe girl(神戸ガール)の切ない想い。「あの時さらってくれたらいいのに・・・」誠に残念ながら、松任谷由美さんが歌っている映像がありませんので、カバーで歌われている動画をご紹介しましょう。
[PR]
by hyoshikyo | 2018-04-11 12:39 | 事務局便り

 本日4月6日、長年にわたりご支援いただいております清荒神清澄寺様にお参りさせていただきました。
 執行長の有井良隨様、事務長の細田武穂様とお会いでき、お礼を申し上げるとともに感謝状をお渡しさせていただきました。
またお二人より協会についていろいろとご質問をいただき、当協会の長谷事務局長より様々な行事や青年グループ会員等についてご説明させていただきました。
 有井執行長様、細田事務長様お二人の福祉への関心の高さ、理解の深さを感じました。これからも変わらぬご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。

f0185379_16181310.jpg

          有井執行長様と長谷事務局長

f0185379_16182515.jpg

f0185379_16184125.jpg

      あいにくの雨模様でしたが、風が吹き
      散りゆく桜がとてもきれいでした。

[PR]
by hyoshikyo | 2018-04-06 16:31 | 事務局便り