カテゴリ:「ラルフ」のパパです。( 81 )

こんにちは、「ラルフ」のパパです。f0185379_12471121.jpg
先日の大雨の影響で、当協会の7日に予定されていた「療育・更生相談」(兵庫県福祉センター)、8日に予定されていた「楽に生活できる姿勢・動作を学ぶ会」が中止もしくは延期という事になってしまいました。どちらも参加希望者が多かったのに残念でした。
なかなか難しいですが、可能であれば日程調整をして、振替の日を考えたいと思っています。

大雨の後は、いきなり猛暑が続いています。みなさん、体調を崩されていませんか?
私の同期のウォーキングの会が16日にありました。先月と同じく、9月の計画の打合せ(懇親会)と兼ねてのウォーキングでした。計画した時にはこんな猛暑になるとは思っていませんでしたが、いざ実施となると9名のうち5名がウォーキングということになりました。中には家族からこんな熱い中を歩くと倒れてしまうよ!という声を聞きながら参加した方もいました。
16日の神戸市の最高気温は36.2度でした。地下鉄「学園都市」駅に15:00集合。懇親会の開始時間に合わせての時間です。暑いです!!
まずは、神戸市外国語大学の南側の高塚山(標高185.9m)を登ります。この山は手軽に登れるので何回も歩いているのですが、来る度に整備されている感じですね。
f0185379_14130701.jpg
頂上からの眺めです。総合運動公園方面です。

f0185379_14145333.jpg

頂上には神社があります。
f0185379_14173625.jpg

猛暑の中を歩いたもの好きなメンバーです。当協会の行事にボランティアとして参加していただいている方も。
f0185379_14192614.jpg

天気が良いので眺めは抜群でした。小塚山周辺は今では家がぎっしりですね。
f0185379_14255228.jpg


高塚山の上り下りはゆっくりでも約40分ですね。しかし、そこからが大変でした。会場がJR垂水駅近辺でしたので、そこまでひたすらアスファルト舗装の道を歩いたのでした。
熱射病になるのではと心配しながらのウォーキングでした。
体中の水分が抜けたのでは思うぐらい全身汗まみれになりました。懇親会で抜けた水分を補う形で十分にアルコールを補給しました。倒れなくて良かったと一安心したウォーキングでした。(こんな日に歩くのは無謀だという声もありましたが)

[PR]
by hyoshikyo | 2018-07-17 14:38 | 「ラルフ」のパパです。

元気をいただきました。

こんにちは、「ラルフ」のパパです。f0185379_11295668.jpg
18日の月曜日に大きな地震がありましたが、みなさんは大丈夫だったでしょうか?当日、私は偶然家の外に出ていまして、家が大きく揺れる状況を見ていました。すぐに阪神・淡路大震災の時の場面を思い出しました。地震は予測できないだけに本当にこわいですね。

さて、6月に入ってからは年に1回か2回の集まりですが、OB会が2回ありました。一つは、兵庫県肢体不自由養護学校退職校長会が姫路でありました。前事務局長のO氏が会長です。当協会の賛助会員になっていただいている方もたくさんおられます。青年グループの皆さんにとっても懐かしい方がおられるのではないでしょうか。
f0185379_14531726.jpg
いつも和やかな雰囲気で、いかに歳を重ねていくかを教えていただく感じですね。
f0185379_14565638.jpg
80才を超えてもサル軍団と闘いながら農業を。頭が下がります。
f0185379_14475327.jpg
ちなみに私は今回のメンバーでは真ん中あたりの年でした。先輩方のパワーに感心して帰りました。

二つ目は、現役時代は神戸市の特別支援教育に携わってきた方々の会です。このメンバーもみんな温かい方ばかりです。当協会のイベントをお手伝い頂いている方や賛助会員として支援していただいている方もおられます。偶然ですが今年米寿になられた方が。
まことにおめでとうございます。当協会の賛助会員としてご支援いただいていますし、クリック募金も欠かさずしていただいています。
お店のご好意でこんなサービスが。米寿のお祝いのちゃんちゃんこは金茶色か黄色なんですね。
f0185379_15091056.jpg

これは、参加者の方が書いてくださった記念の色紙です。
f0185379_15094685.jpg

f0185379_15130285.jpg

お一人お一人の近況報告等をお聞きしていると、いくつになっても何かチャレンジされているんだなと感じました。ちなみに、今回も私の年齢はちょうど上から6番目でした。もうちょっと頑張り続けなくてはいけませんね。
1年ぶりにお会いする方が多いですが、先輩方を目標に生きていかねばと今回も感じました。ありがとうございました。元気をいただきました。

[PR]
by hyoshikyo | 2018-06-22 15:52 | 「ラルフ」のパパです。

たそがれウォーキング

こんにちは、「ラルフ」のパパです。f0185379_11295668.jpg
6月2日(土)、いつもの同期のメンバーで「たそがれウォーキング」に出かけました。たそがれとはなんとも意味深な言葉ですが、今回は夏の遠征?の打合せ(懇親会)の時間に合わせるために、16:00活動開始となったための言葉のようです??
今回のウォーキングは少し長距離の散歩のようなものでしたが、勉強になりました。
垂水駅東口集合して、日向遺跡に。私も垂水周辺で仕事をしていたのですが、初めて知りました。JR垂水東口の北側、レバンテ西館の地下1階コープ入口にありました。
f0185379_12431167.jpg
8000年前の縄文人の足跡がありました。約400年前に鹿児島県沖の海底火山の爆発があり、火山灰が垂水まで飛んできて10㎝積もったそうです。
f0185379_12492260.jpgf0185379_12500261.jpgすぐに行ける場所なので一度覗いてみてはいかがですか。PRが足りないのではという気持ちもしますが・・・・。
そこから垂水の海岸の恋人岬へ。
f0185379_12541905.jpg
途中にはビオトープがあちこちに。今では珍しくなったアメンボさんが一杯泳いでいました。
恋人岬の沖には平磯灯台が見えます。明治26年に日本初のセメント工場(小野田セメント)で生産されたセメントを使用し、平磯暗礁に建設されたとのことです。
f0185379_13001042.jpg
恋人岬から万葉歌碑の道へ向かいます。
途中で「垂れ水の滝」が見えます。垂水の地名はこの滝の名前からきているようです。昔は、明石海峡を航行する船が、この滝の茶の断崖に船を寄せて,滝の真水を汲んでいたようです。
f0185379_13032692.jpg
今見てみると滝とは思えませんね。
f0185379_13222918.jpg
散歩するには木陰も多く最高の道ですね、ランニングをしている人もいました。
f0185379_13242727.jpg
8世紀末の日本最古の歌集「万葉集」に垂水にゆかりの歌が6首あり、その歌碑が並んでいます。
f0185379_13295997.jpg
歌碑の横ではネコがのんびりと昼寝。実は、平磯公園周辺ではものすごい数のネコがいました。みんな栄養満点の体型です。
平磯公園に東端の風景です。天気が良く、風も無かったので素敵な風景です。
f0185379_13343938.jpg
のんびりしたウォーキングでしたが、往復で約1万1千歩ありました。
この後は、JR垂水駅の近くへ戻り、懇親会だけの合流組も含めて、10人で喉の渇きを潤しました。ひと汗かいた後のドリンクは最高でした。

[PR]
by hyoshikyo | 2018-06-04 14:42 | 「ラルフ」のパパです。

こんにちは、「ラルフ」のパパです。f0185379_14332591.jpg
花隈モダンタイム協議会が、花隈の歴史を後世に伝えるとともに、新しい花隈の魅力と活気を創造し、若い世代に花隈文化を伝えていこうという取り組みで、「花隈モダンフェスティバル」を開催して、5月27日の今回が4回目となります。
当協会の理事の桜商会 「石原 守」氏が花隈モダンタイム協議会のメンバーであることから、お誘いをいただき、お邪魔してきました。会場は本願寺神戸別院(モダン寺)です。
f0185379_14445330.jpg

f0185379_14463850.jpg

花隈の歴史を語る写真がパネル展示されていました。マリリンモンローさんも来られていたのですね。右側の写真は分かりにくいですが石原裕次郎さんです。
f0185379_14473905.jpg

子ども達が楽しめるコーナーも(子どもワークショップ)。
f0185379_14515884.jpg

本部席の隣では障がいのある方への支援ということで作業所、特別支援学校の作品が販売されていました。
実は、当協会の絵はがきやクリアファイル等もご好意で並べていただきました。ありがとうございました。
f0185379_14540367.jpg
屋台ストリートです。決して広くないスペースですが、たくさんのお店が。ほとんどが500円という格安の値段でした。味もばっちりでした。f0185379_15074099.jpgf0185379_15082102.jpgf0185379_15085677.jpgf0185379_15092690.jpg
f0185379_15290559.jpg
お昼ごろからお客さんも増え、にぎわってきました。次回も訪問したいなと感じた花隈モダンフェスティバルでした。

[PR]
by hyoshikyo | 2018-05-28 15:30 | 「ラルフ」のパパです。

こんにちは、「ラルフ」のパパです。f0185379_10565617.jpg
平成30年度第1回「楽に生活できる姿勢・動作を学ぶ会」が5月20日(日)に神戸市の青陽東養護学校で行われました。
f0185379_11003715.jpg
JR灘駅南から数分の場所にあります。通学にはとても便利な学校ですね。開校して25年ほどになる校舎ですが、立派な学校です。2階の体育館が会場です。
総合指導は、いつもの梶先生。事務局を入れて4名のトレーナーの先生方にお力をお貸しいただき実施することができました。ありがとうございます。
今年度も、年間4回の実施を予定しており、神戸会場→姫路会場(まだ未決定です)→神戸会場…と交互に開催する予定です。今
回の参加者は8名の青年グループ会員でした。
f0185379_11071175.jpg
初めての参加者が2名ありました。また、宍粟市から参加された方も。
f0185379_11180936.jpgf0185379_11190562.jpgf0185379_11203942.jpgf0185379_11211973.jpgf0185379_11222825.jpgf0185379_11243174.jpgf0185379_11253282.jpgf0185379_11262238.jpg
参加者の中には少し前には身体の緊張が強くなって、呼吸もうまく出来なくなり、食事も出来なくなっていたという方もありました。余分な力を入れないで、身体を動かしていく練習をすることにより、ずいぶん楽になったと言って帰られました。
f0185379_11333136.jpg
学ぶ会が済んだら、ヴィッセル神戸の試合を観戦しに行く方もいました。きっとしっかり応援できたでしょうね。
参加者の方もトレーナーの先生方もお疲れさまでした。次回にまた参加してくださいね。

[PR]
by hyoshikyo | 2018-05-23 11:42 | 「ラルフ」のパパです。

こんにちは、「ラルフ」のパパです。f0185379_13130138.jpg
ゴールデンウイークもあっという間に終了し、今週は日常の生活に戻すのに苦労しています。
皆様は、ゴールデンウイークはいかがお過ごしだったでしょうか?
私は、遠出も出来ず、遅れている畑仕事(夏野菜の植え付け等)とこの期間に4回もあったヴィッセル神戸・アイナック神戸のサッカー観戦で終わってしまいました。ただ、5月5日に近くの明石城公園で孫が入部している「明石市立野々池中学校吹奏楽部」が演奏するというので出かけました。
f0185379_13143026.jpg

今回で第11回となる「ロハス・ミーツ明石」という明石城公園で開催されたイベントです。
「ロハスミーツ」とはハンドメイド雑貨・素材にこだわったフード・体験ブースなど、4日間で約800店舗が集まるおしゃれで可愛くてエコなイベントです。「イロイロ」「ハジメカラ」考えなおして「スミヨイ」街づくり、を略してロハスということのようです。
野々池中学校吹奏楽部の演奏はその日のオープニングでした。
f0185379_13233136.jpg

たくさんの演奏者(吹奏楽部員)、観客も一杯、そして見事な演奏でした。
f0185379_13244743.jpg

本当にたくさんの店舗でした。手造り感満載のイベントですね。
f0185379_13252013.jpg

会場近くの剛の池では、のんびりと白鳥の船、真剣に絵を描く人も。
f0185379_13260170.jpg

連休中ののんびりしたひと時になりました。

突然、別の話になりますが、連休最後の日にアイナック神戸のサッカー観戦にノエビアスタジアムに出かけました。試合そのものはアイナック神戸が勝利したのですが、それよりもラッキーなことがありました。実は、私は年甲斐もなくアイナックのファンクラブに入っていまして、その日のくじ引きで、イミナ選手(韓国代表選手)、牛島理子選手(新人ですが、4月29日の試合では良い動きをしていました)のサインと記念写真に当たりました。
f0185379_14282605.jpg

サインしてもらう物が無く、リュックにお願いしました。f0185379_14295657.jpgf0185379_14323299.jpg
そして記念写真です。2人ともずいぶん小柄で小顔でした。孫のような年齢ですが、少し?嬉しかったですね。

帰宅したら、「ラルフ」が二人とも家にいるようなのに全然遊んでくれないとふて腐れていました。ごめんね!!
f0185379_10451710.jpg

[PR]
by hyoshikyo | 2018-05-09 14:49 | 「ラルフ」のパパです。

こんにちは、「ラルフ」のパパです。f0185379_15441416.jpg今年度4回目そして最後の「楽に生活できる姿勢・動作を学ぶ会」が関西国際大学の梶先生、県下の特別支援学校等の先生方のご協力で加古川市の「ゆうかり園」で開催されました。今回は、加古川近辺だけでなく姫路市、宍粟市、神戸市から希望があり、計8名の参加者となりました。しかし、トレーナー役のスタッフは学年末ということもあってか、なかなか集まらない状態で事務局も心配してたのですが、ようやく何とか確保できました。 当日は。とっても良い天気でした。「ゆうかり園」は市外の方には少し分かりづらい場所にありますので、近くまで来ているのに場所を見つけるのに苦労された方もありました。
f0185379_11260066.jpg

「姿勢・動作を学ぶ会」の会場としては、最高の場所でした。
f0185379_11274214.jpg

f0185379_11284174.jpg

f0185379_11341855.jpg

梶先生のユーモアたっぷりの声かけ。自ら身体の部位を動かしながら、無駄な緊張を緩める。そして楽になる姿勢や動作を学んでいく。
f0185379_11301254.jpg

f0185379_11310956.jpg

今回もずいぶん効果が上がりました。ちょうど初めての参加者、複数回参加の方半々でしたが、やはり複数回の参加の方は特に学習効果が出ているという感じでした。
みんなすっきりした表情で帰っていかれました。お家でも今日学んだ姿勢や動作をやってみてくださいね。
ゆうかり園様には休みの日にも関わらず会場をお貸しいただきありがとうございました。感謝しております。
次年度も、4回開催する予定です。今年度より少しでも早く日程をお知らせしますね。

[PR]
by hyoshikyo | 2018-03-23 12:44 | 「ラルフ」のパパです。

こんにちは、「ラルフ」のパパです。f0185379_15170814.jpg
前回のブログでも最後に触れましたが、今年度の美術展にご来場いただいた方に記入していただきました「私の好きな作品、印象に残った作品」の発表します。
この方法を始めて3年目になりますが、個々の作品をしっかり見ていただけるようになり、作品への思いやアピールを読んでいただけるようになったということを感じます。
青年グループ、出品された皆さんの作品制作への熱い思いが多くの方々に伝わったのではないでしょうか。
それでは、【共同作品】から発表します。
第3位は児童デイサービス「ひなたぼっこ」さんの「神戸の夜景」です。それぞれの花火が素敵ですね。
f0185379_15415175.jpg

同じく同数で第3位は尼崎市立大島小学校さんの「ゆきだるま」です。
f0185379_11440390.jpg
一人ひとりのゆきだるまが可愛いですね。

第2位宝塚市立養護学校高等部さんの「ひまわり」でした。
1年ぶりですね。昨年度は中学部さんでした。今年の中学部の個人作品も好評でした。宝塚市立養護学校さんは学校として3年連続です。すごいですね。
f0185379_11451429.jpg

第1位は川西市社会福祉協議会「ひまわり荘」さんの「ひまわり」でした。「ひまわり荘」さんは毎年力作を出品されていましたが、昨年度は残念ながら選ばれなかったのですが、今年はリベンジですね。個人作品部門でもOさんが毎年ですが好評を得ていました。
f0185379_11464232.jpg
作品に迫力がありますね。

では、【個人作品の部】です。
第3位は、青年グループの奥井泰子さんの「花ざかり」です。
奥井さんは昨年も可愛い作品でしたね。
f0185379_12451827.jpg

個人作品も共同作品と同じように同数で第3位は、宝塚市立養護学校中学部小日向健さんの「双龍図」です。
f0185379_12490371.jpg
とても緻密な作品で時間がかかったでしょうね。
第2位は常連になりました青年グループの倉増信孝さんです。
f0185379_13014266.jpg
3年連続の入賞ですね。
第1位は今年は圧倒的な人気でしたね。迫力ある宮島の絵でした。青年グループの木村勇一さんの「悠久の時」でした。
f0185379_13131562.jpg

今年も青年グループの皆さんと「私の好きな作品、印象に残った作品」のベスト3に選ばれた皆さんには、作品を絵はがきにして贈りします。3月にはお届けできると思います。お楽しみに。
取材に来ていただいた神戸新聞の貝原加奈さんも話されていましたが、今年の作品は全てレベルアップした感じでした。来年度も期待したいですね。
来年度は、1月29日~2月3日を予定しています。皆様の出品、ご来場をお待ちしております。

[PR]
by hyoshikyo | 2018-02-21 14:12 | 「ラルフ」のパパです。

こんにちは、「ラルフ」のパパです。f0185379_11092236.jpg 1月30日から2月4日にかけて行われました「平成29年度兵庫県肢体不自由児者美術展」が終了しました。

f0185379_11411804.jpg
f0185379_11313246.jpg神戸新聞に紹介されました。青年グループの土居康子さんが取材を受けました。
今年の作品は例年以上にレベルアップした感じでした。しかし、今年は寒さと冷たい雨にたたられました。ミウラギャラリーの前の北野坂を歩いている人も少なく、また急ぎ足で通り過ぎる人が多く、来場者が例年よりも減少してしまったのが残念でした。
f0185379_11423503.jpg

井戸敏三兵庫県知事、久元喜造神戸市長様から祝詞・祝電をいただきました。
f0185379_11435258.jpg

会場の様子です。
f0185379_12305846.jpg

f0185379_12314723.jpg

f0185379_12354065.jpg
最終日は作品の撤収ということもあって、青年グループの皆さんもたくさん来場されました。久しぶりの再会に話がはずんでいました。
f0185379_12402707.jpg

開催中のことですが、冷たい雨が降っている時に来場された方(営業の途中のようでした)が、「何の作品展か分からずに入ったんだが、作品の説明を読んでびっくりし、感動しました。自分も、もっともっと頑張らなあかんと思いました。」と言って帰られました。こちらも、この美術展の開催の意義があったなあと嬉しくなりました。

今年の美術展も、「ひょうごボランタリープラザ」、「神戸新聞厚生事業団」、「兵庫県特別支援教育振興会」様からのご支援、「兵庫県」、「神戸市」、「兵庫県教育委員会」、「神戸市教育委員会」、「兵庫県特別支援学校肢体不自由教育校長会」様のご後援で実施することができました。ありがとうございました。

来年の美術展は、ギャラリーミウラで平成31年1月29日~2月3日に開催する予定です。また、お越しくださいね。

次回のブログで、平成29年度兵庫県肢体不自由児者美術展にご来場いただいた皆様から投票いただいた「私のお気に入りの作品」をご紹介いたします。

[PR]
by hyoshikyo | 2018-02-09 13:12 | 「ラルフ」のパパです。

「ラルフ」のパパです。f0185379_14442765.jpg
f0185379_15032688.jpgクリック募金協賛企業の皆様、賛助会員の皆様、クリック募金をしていただきました皆様、本協会の活動にボランティアとしてご支援いただいた皆様、昨年は大変お世話になりました。また、兵庫県肢体不自由児者協会にご支援頂きましてありがとうございました。
f0185379_15082716.jpg今年度も本協会に対してのご指導・ご支援・ご協力よろしくお願いします。
青年グループの皆さん、お正月はいかがお過ごしだったでしょうか。美味しいものいっぱい食べましたか?お酒も少し飲んだかな?

明けましておめでとうございます。ラルフです。お久しぶりです。
f0185379_15110418.jpg

今年は戌年だということで僕も張り切っています。しかし、お正月なのにいつものご飯しかいただいていません。お父さんはお正月だと言って朝からお酒を飲んでいるのにね。少しおかしいのではないかと思うのですが・・・・。まあ、がまん、がまん。
お父さんは、初詣とかで明石の伊弉冉神社
f0185379_15265485.jpg

岩屋神社に行ったそうです。明石に引っ越しをして30年以上になるのに初めてだったそうです。3日なのにたくさんの人がお参りに来られていたようです。
f0185379_15285251.jpg
せっかくだからと言って御神酒もいただいたそうです。いい加減にしなさい。
こんなお父さんですが、今年もどうぞよろしくお願いします。兵庫県肢体不自由児者協会も応援してあげてくださいね。クリック募金もよろしく!!
f0185379_15220687.jpg

[PR]
by hyoshikyo | 2018-01-05 15:40 | 「ラルフ」のパパです。