事務局便り

2018年4月、熊本地震発生から丸2年経ちましたが、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げますと共に、1日も早いご回復と復旧・復興をお祈りいたします。熊本城の復旧支援等も様々な形で行われているようです。東北も地震からの復旧・復興はまだまだ途上ですし、この度島根県でも震度5の地震が発生いたしました。今後も油断できません。そちらへも引き続き想いを寄せて・・・。
また、最近は毎年のように全国各地で集中豪雨被害が出るようになりました。九州北部では地震に続いての豪雨被害となってしまいました。心よりお見舞い申し上げます。今年こそは集中豪雨など発生しないよう祈るばかりです。


ありがとう072.gif

当協会ではインターネット上でクリック募金を展開しています。ご協力いただいている皆様方、心からお礼申し上げます。(クリック募金は協賛企業の方々のご支援をいただいています。クリックは無料)

クリック募金は現在11件の企業様や病院や団体様に応援していただいております。
最近ではアクセス件数が
毎月40,000件以上
あり、
ご協力いただいている皆さまのおかげだと感謝しています。
私たちも皆さまのご協力を励みに充実した支援事業ができるように頑張っていきます。
これからもよろしくお願いします。

クリック募金は手足の不自由な方々や子どもたちの自立を支援しています。

兵庫県肢体不自由児者協会クリック募金
f0185379_9382748.jpg

皆様に素敵な曲をお届けします。
「兵庫県の歌 ふるさと兵庫  作詞作曲 紙ふうせん」
 


[PR]
# by hyoshikyo | 2019-04-02 23:59 | 事務局便り

兵庫県ゆかりの歌

兵庫県の歌「ふるさと兵庫」以外にも、たくさん兵庫ゆかりの歌があります。それらをシリーズでご紹介しています。シリーズ「兵庫県ゆかりの歌」は<神戸・兵庫郷土史WEB研究館 http://kdskenkyu.saloon.jp/index-kds.htm>というHPの紹介文から抜粋・引用させていただいております。懐かしの歌・童謡・唱歌ゆかりの地(兵庫県内)(郷土史にかかる談話 39)からの引用です。この研究館では兵庫に関わる様々な研究をしておられ、文化・歴史をはじめ驚くほど多方面のことを網羅するように各ページで紹介しておられます。みなさんも是非神戸・兵庫郷土史WEB研究館のページを覗いてみて下さいね。日頃よりご愛読いただきありがとうございます。しかしこのシリーズは残すところあと数回になってしまいました。また、新しいシリーズに挑んでいこうと思っておりますので、ご期待下さい。
シリーズ24回目は「タワー・サイド・メモリー」です。ポートピア博覧会に併せて1981年に発表された「昨晩お会いしましょう」のアルバムに掲載されました。「霧雨に誘われてタワーサイドに・・・」とあるタワーは、もちろん「神戸ポートタワー」のことです。
f0185379_09514969.jpg
ポートピア博覧会の喧騒が去った静けさに併せて、別れた彼の思い出に身を苛むkobe girl(神戸ガール)の切ない想い。「あの時さらってくれたらいいのに・・・」
誠に残念ながら、松任谷由美さんが歌っている映像がありませんので、カバーで歌われている動画をご紹介しましょう。

[PR]
# by hyoshikyo | 2019-03-31 13:18 | 事務局便り

 本日4月6日、長年にわたりご支援いただいております清荒神清澄寺様にお参りさせていただきました。
 執行長の有井良隨様、事務長の細田武穂様とお会いでき、お礼を申し上げるとともに感謝状をお渡しさせていただきました。
またお二人より協会についていろいろとご質問をいただき、当協会の長谷事務局長より様々な行事や青年グループ会員等についてご説明させていただきました。
 有井執行長様、細田事務長様お二人の福祉への関心の高さ、理解の深さを感じました。これからも変わらぬご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。

f0185379_16181310.jpg

          有井執行長様と長谷事務局長

f0185379_16182515.jpg

f0185379_16184125.jpg

      あいにくの雨模様でしたが、風が吹き
      散りゆく桜がとてもきれいでした。

[PR]
# by hyoshikyo | 2018-04-06 16:31 | 事務局便り

春爛漫🌸

今日は日差しが眩しく、暑いぐらいに一日になりそうですね。
ちょうど今、兵庫県福祉センターの桜が満開です。
いつも事務局への行き帰りで目にする桜の満開を眺めると一年の早さを感じます。

今年度も皆様いろいろとありがとうございました。
4月からの新年度もよろしくお願いいたします。
なぜか桜を眺めると、新しい気持ちで4月からも頑張ろう!
と思えてきます(^^♪

良いお天気もしばらく続きそうです、皆さんもあちらこちらでお花見を楽しんでくださいね。


f0185379_13311803.jpg

本当はもっと桜がきれいなんですけど…💦写真が下手でごめんなさい💦
[PR]
# by hyoshikyo | 2018-03-29 13:48 | 事務局便り

こんにちは、「ラルフ」のパパです。f0185379_15441416.jpg今年度4回目そして最後の「楽に生活できる姿勢・動作を学ぶ会」が関西国際大学の梶先生、県下の特別支援学校等の先生方のご協力で加古川市の「ゆうかり園」で開催されました。今回は、加古川近辺だけでなく姫路市、宍粟市、神戸市から希望があり、計8名の参加者となりました。しかし、トレーナー役のスタッフは学年末ということもあってか、なかなか集まらない状態で事務局も心配してたのですが、ようやく何とか確保できました。 当日は。とっても良い天気でした。「ゆうかり園」は市外の方には少し分かりづらい場所にありますので、近くまで来ているのに場所を見つけるのに苦労された方もありました。
f0185379_11260066.jpg

「姿勢・動作を学ぶ会」の会場としては、最高の場所でした。
f0185379_11274214.jpg

f0185379_11284174.jpg

f0185379_11341855.jpg

梶先生のユーモアたっぷりの声かけ。自ら身体の部位を動かしながら、無駄な緊張を緩める。そして楽になる姿勢や動作を学んでいく。
f0185379_11301254.jpg

f0185379_11310956.jpg

今回もずいぶん効果が上がりました。ちょうど初めての参加者、複数回参加の方半々でしたが、やはり複数回の参加の方は特に学習効果が出ているという感じでした。
みんなすっきりした表情で帰っていかれました。お家でも今日学んだ姿勢や動作をやってみてくださいね。
ゆうかり園様には休みの日にも関わらず会場をお貸しいただきありがとうございました。感謝しております。
次年度も、4回開催する予定です。今年度より少しでも早く日程をお知らせしますね。

[PR]
# by hyoshikyo | 2018-03-23 12:44 | 「ラルフ」のパパです。

兵庫県ゆかりの歌

兵庫県の歌「ふるさと兵庫」以外にも、たくさん兵庫ゆかりの歌があります。それらをシリーズでご紹介しています。シリーズ「兵庫県ゆかりの歌」は<神戸・兵庫郷土史WEB研究館 http://kdskenkyu.saloon.jp/index-kds.htm>というHPの紹介文から抜粋・引用させていただいております。懐かしの歌・童謡・唱歌ゆかりの地(兵庫県内)(郷土史にかかる談話 39)からの引用です。この研究館では兵庫に関わる様々な研究をしておられ、文化・歴史をはじめ驚くほど多方面のことを網羅するように各ページで紹介しておられます。みなさんも是非神戸・兵庫郷土史WEB研究館のページを覗いてみて下さいね。シリーズ23回目は「ポートピア」です。「新しい“海の文化都市”の創造」をメインテーマに、神戸ポートアイランドの完成に併せ開催された「ポートピア(PORTOPIA)’81」のキャンペーン・ソング。多くのパビリオンや外国等の展示館・ブース、レジャー施設などで、1981年の3月20日から9月15日の180日間で来場者1610万人と大人気を博した。80年代の地方博覧会ブームの先駆けとなった。自動運転の新交通システム「ポートライナー」も稼働、無人故のびっくりの余り「お猿の電車」とも揶揄。「君が生きる未来・・・ぼくと暮らす未来 光と波の都市・・・Portpia, the city of light and waves・・・」
[PR]
# by hyoshikyo | 2018-03-10 09:36