こんにちは、「ラルフ」のパパです。f0185379_11092236.jpg 1月30日から2月4日にかけて行われました「平成29年度兵庫県肢体不自由児者美術展」が終了しました。

f0185379_11411804.jpg
f0185379_11313246.jpg神戸新聞に紹介されました。青年グループの土居康子さんが取材を受けました。
今年の作品は例年以上にレベルアップした感じでした。しかし、今年は寒さと冷たい雨にたたられました。ミウラギャラリーの前の北野坂を歩いている人も少なく、また急ぎ足で通り過ぎる人が多く、来場者が例年よりも減少してしまったのが残念でした。
f0185379_11423503.jpg

井戸敏三兵庫県知事、久元喜造神戸市長様から祝詞・祝電をいただきました。
f0185379_11435258.jpg

会場の様子です。
f0185379_12305846.jpg

f0185379_12314723.jpg

f0185379_12354065.jpg
最終日は作品の撤収ということもあって、青年グループの皆さんもたくさん来場されました。久しぶりの再会に話がはずんでいました。
f0185379_12402707.jpg

開催中のことですが、冷たい雨が降っている時に来場された方(営業の途中のようでした)が、「何の作品展か分からずに入ったんだが、作品の説明を読んでびっくりし、感動しました。自分も、もっともっと頑張らなあかんと思いました。」と言って帰られました。こちらも、この美術展の開催の意義があったなあと嬉しくなりました。

今年の美術展も、「ひょうごボランタリープラザ」、「神戸新聞厚生事業団」、「兵庫県特別支援教育振興会」様からのご支援、「兵庫県」、「神戸市」、「兵庫県教育委員会」、「神戸市教育委員会」、「兵庫県特別支援学校肢体不自由教育校長会」様のご後援で実施することができました。ありがとうございました。

来年の美術展は、ギャラリーミウラで平成31年1月29日~2月3日に開催する予定です。また、お越しくださいね。

次回のブログで、平成29年度兵庫県肢体不自由児者美術展にご来場いただいた皆様から投票いただいた「私のお気に入りの作品」をご紹介いたします。

[PR]
by hyoshikyo | 2018-02-09 13:12 | 「ラルフ」のパパです。