光と冬景色

みなさん、お元気ですか?shin爺です。f0185379_1336055.png
あっという間に12月も半ばです。「光陰矢のごとし・・・」と、いまさらながら強く実感するようになってきました。
さて、今日は一段と冷えますね。寒波が来てるんですね。気象予報士によれば「寒気」は寒さや寒さの程度のことを言い、冷たい冬の空気のこと。それに対して「寒波」は、その地域の平均的な気温よりもずっと低温の冷たい寒気団が波のように押し寄せてくる現象。寒波によって気温が急激に下がるということです。昨夜からの強い風雨はおさまりましたが、曇り空と風によって体感温度はかなり低く感じます。この時期は、インフルエンザや感染性胃腸炎(ノロウィルス、ロタウィルス、など)が流行ってきます。身の回りでは、インフルエンザ患者も出るようになってきました。例年よりも早く流行しているそうです。お互いに予防に気を付けたいものですね。

11月30日のルミナリエハートフルデイについて’ラルフ’のパパ’さんが投稿しましたが、今回は動画でご紹介しましょう。加えて、今ではすっかり冬の名物詩のようになってきた各地のイルミネーションもご紹介します。
今年で22回目を迎えたルミナリエですが、いつ見ても美しさに感動しますね。思わず動画で撮り、カナダにいる娘にラインで送りました003.gif。多少手振れしているでしょうが、ご容赦を037.gif


素人の私の動画だけでは十分ではないでしょうから、プロの方による映像もご紹介します。
「共同通信社」が12月2日の開幕日に撮影したものです。
追悼と賛歌の光輝く 22回目の神戸ルミナリエ(共同通信社)
阪神大震災の犠牲者を悼む光の祭典「神戸ルミナリエ」が2日、神戸市中央区で開幕した。壊滅的な状況から立ち上がった人々への賛歌をイメージした発光ダイオード(LED)約30万個の光が夜空を照らした。

ふと、「第1回目はどんなだったろうか?」と思い調べてみると、こんなスライドショーがありました。みなさんはあの頃のことを思い出すことはありますか?
第1回神戸ルミナリエ (1995年12月開催)
1995年12月、阪神・淡路大震災の傷跡が残る神戸で開催された第1回神戸ルミナリエのスライドショー


’Discover Nippon’(http://www.discovernippon.jp/)というサイトではこんな動画も見られますよ。
[HD]神戸ルミナリエ Kobe Luminarie Christmas Illumination イルミネーション便り
撮影:2013年12月13日「神戸ルミナリエ」は阪神・淡路大震災犠牲者の鎮魂の意を込めるとともに、都市の復興・再生への夢と希望を託し、大震災の起こった1995年12月に初めて開催。神戸の冬を彩る荘厳な光の芸術作品として人気が高く、そのまま毎年、開催され、今では大勢の人たちが訪れる。週末には市民有志によるステージイベントも開催。 震災の闇と闘ってきた記憶を忘れることなく訪れる人々のこころに、新たな光の絆を灯していきます。


今回は、「光と冬景色」をテーマにしましたので、あと2つご紹介します。

もうすぐクリスマス!024.gif
全国クリスマスイルミネーション X'mas illuminations イルミネーション便り
2011/12/23 にアップロード
全国の美しいX'masイルミネーションスポットを紹介します。
真冬の夜空に光が輝く、毎年、クリスマスシーズンには全国各地で大規模なイルミネーションが行われ、カップルをはじめ、家族などの観光スポットとしても人気です。そこで、全国のイルミネーションの名所を特集。雪景色を鮮やかに彩る北国から、満天の星空に負けない輝きを放つ場所など全国的に有名なイルミネーションスポットを紹介します。



そして最後に、日本の冬景色・・・
4K DEMO ULTRAHD WINTER SCENE JAPAN 4K映像 日本の冬景色 (3840×2160) RED EPIC


みなさん、来年は酉年です。今年以上に良いお年をお迎えください。043.gif
003.gif
[PR]
by hyoshikyo | 2016-12-14 14:51 | Shin爺のぽかぽか日記