人気ブログランキング | 話題のタグを見る

事務局便り

2011年3月の東日本大地震、2016年4月の熊本地震、2018年4月の島根県西部地震、同年6月の大阪府北部地震・・・と、頻繁に大地震が発生するようになりました。「日本は、6回目の地震活動期に入った可能性が高く、南海トラフ地震が起きる可能性も高い」と盛んに言われるようになりました。
また、最近は毎年のように全国各地で集中豪雨被害が出るようにもなりました。そして2018年7月には台風7号と梅雨前線の活動により大雨特別警報が全国の至る所に発令され、多くの犠牲者が出てしまいました。正に「数十年に一度の、これまで経験したことのない異常事態」でした。今でもその傷跡が各地に残っています。
全国各地で地震・集中豪雨による被害から懸命の復旧・復興への取り組みがされていますが、それぞれの地で早く平穏な日々が訪れてくれることを祈るばかりです。

さて、2019年5月1日をもって新しい元号「令和」の時代へと移りました。平成の30年間は戦争もなく平和な時代でしたが、災害の多さが際立ちました。「令和」の時代も、平和であるように祈りましょう。さらに災害の少ない時代であることも心から祈りたいと思います。そして令和2年になり世界中が大変な状況になりました。新型コロナウィルスの感染が世界中で爆発的な広がりを見せました。日本も例外ではなく、北海道・東京を始め全国各地で連日のように感染者数増加の報道がなされ、日本中に感染が広がりました。第1波が収まった後には再び第2波が・・・。そしてこれまでにない大きな第3波~第4波~第5波と次々にやってきています。医療崩壊しそうだ・・・から医療崩壊が始まっている、と悲痛な叫びが聞こえてきます。テレビやラジオ・インターネット・SNSのどこを見ても「コロナ感染状況」の話題に加えてコロナワクチンの接種率や新たな変異株の初確認、等・・・のニュースが流れています。見えない敵を相手に毎日の日常生活に様々な制限がかけられていますが、早く終息を願うばかりです。みなさん、どうかこの難局を乗り越えていきましょう。101.png175.png

ありがとう072.gif


当協会ではインターネット上でクリック募金を展開しています。ご協力いただいている皆様方、心からお礼申し上げます。(クリック募金は協賛企業の方々のご支援をいただいています。クリックは無料)

クリック募金は現在11件の企業様や病院や団体様に応援していただいております。
最近ではアクセス件数が
毎月40,000件以上
あり、
ご協力いただいている皆さまのおかげだと感謝しています。
私たちも皆さまのご協力を励みに充実した支援事業ができるように頑張っていきます。
これからもよろしくお願いします。

クリック募金は手足の不自由な方々や子どもたちの自立を支援しています。

兵庫県肢体不自由児者協会クリック募金
事務局便り_f0185379_9382748.jpg

皆様に素敵な曲をお届けします。
「兵庫県の歌 ふるさと兵庫  作詞作曲 紙ふうせん」
 


# by hyoshikyo | 2023-04-02 23:59 | 事務局便り

こんにちは、「ラルフ」のパパです。
8月6日から8日にかけて、兵庫リハビリテイション心理研究会の第33回療育キャンプが兵庫教育大学 発達心理臨床研究センターで行われました。(7月31日には事前研修が行われたそうです)
兵庫リハビリテイション心理研究会 第33回療育キャンプ(第1回短期認定キャンプ)_f0185379_12590168.jpg

兵庫リハビリテイション心理研究会 第33回療育キャンプ(第1回短期認定キャンプ)_f0185379_12595849.jpg
新型コロナウイルスの感染拡大により、3年ぶりの開催となりました。
今また感染者が急激に増加している状況ですが、従来の1週間の療育キャンプではなく、参加者の数も絞り、日帰り3日間という新しいキャンプの形での実施です。
本協会は第1回からこのキャンプを支援させていただいています。今年は、2日目(7日)に激励と挨拶にお伺いいたしました。
「HERE WE GO!!~さあ 始めよう!」をテーマにし、感染防止対策を十分講じたうえで、新しいキャンプの形というお話でした。お伺いして動作法の様子を見せていただき、説明をお聞きすると、感染防止対策をいろいろ工夫されてキャンプを実施されていることを実感しました。

本協会の土井理事様親子も参加されていました。猛暑の中、頑張っていましたね。
兵庫リハビリテイション心理研究会 第33回療育キャンプ(第1回短期認定キャンプ)_f0185379_13020701.jpg
トレーナーの先生方はアイガードをつけて動作訓練です。
本協会の姿勢・動作を学ぶ会に参加されていたK君も頑張っていましたね。
兵庫リハビリテイション心理研究会 第33回療育キャンプ(第1回短期認定キャンプ)_f0185379_13054351.jpg

前明石養護学校長の東川博昭先生がキャンプ長兼スーパーバイザーでした。元気一杯の指導でした。
兵庫リハビリテイション心理研究会 第33回療育キャンプ(第1回短期認定キャンプ)_f0185379_13100827.jpg

全体での集まりは無し、班ごとでの動作訓練、昼食等人との接触を極力減らし、室内は冷房が入っているがドア等は全開、感染対策をしっかりしてのキャンプでした。
猛暑の中、ご苦労様でした。

# by hyoshikyo | 2022-08-08 13:38 | 「ラルフ」のパパです。

当協会の理事・土井裕子様より、次のようなお知らせが寄せられました。
今週末の3連休中の行事です。7月16日(土)と18日(月)の2日間。
但馬の竹野海岸で水陸両用車椅子によるサップの試乗体験会が行われるという、お知らせです。
山陰海岸の海の水に親しみながら、青空の下で波に揺られるという何とも気持ちよさそうな体験会ですね。
サップとは、「Stand Up Paddleboard(スタンドアップパドルボード)」の略称で、ハワイ発祥のウォータースポーツ。その名の通りボードの上に立ち、パドルを漕いで水面を進んでいく今注目のアウトドアアクティビティ。これを、車いすに乗って行おうというもののようです。
では、水陸両用車椅子とはどんなものでしょうか???・・・ちょっと調べてみました。
いろいろなものが開発されているんですね。驚きです。
これは、私たちお馴染みの須磨海岸で行われた、ある体験会の様子です。数年前にFaceBookだったか、ニュースだったか覚えていませんが、この催しを目にしたことを覚えています。
7月16日(土)&18日(月)に行われる水陸両用車椅子によるサップの試乗体験会に参加しませんか(#^.^#)_f0185379_11525926.jpg

7月16日(土)&18日(月)に行われる水陸両用車椅子によるサップの試乗体験会に参加しませんか(#^.^#)_f0185379_12344483.jpg
 
これ以外にも・・・
7月16日(土)&18日(月)に行われる水陸両用車椅子によるサップの試乗体験会に参加しませんか(#^.^#)_f0185379_12361365.jpg

7月16日(土)&18日(月)に行われる水陸両用車椅子によるサップの試乗体験会に参加しませんか(#^.^#)_f0185379_12361883.jpg

7月16日(土)&18日(月)に行われる水陸両用車椅子によるサップの試乗体験会に参加しませんか(#^.^#)_f0185379_12362571.jpg

7月16日(土)&18日(月)に行われる水陸両用車椅子によるサップの試乗体験会に参加しませんか(#^.^#)_f0185379_12363126.png

外国では、こんなキャタピラー付のものもあるようです。
7月16日(土)&18日(月)に行われる水陸両用車椅子によるサップの試乗体験会に参加しませんか(#^.^#)_f0185379_12371035.jpg

さて、16日・18日に行われる試乗体験会は、以下のページでご覧になれます。皆さん、参加されてはいかがですか。
理事の土井様、情報を有難うございました。今後ともよろしくお願い致します。(^^♪

# by hyoshikyo | 2022-07-13 12:50 | 事務局便り

令和4年度療育・更生相談会が、6月18日(兵庫県福祉センター)、7月2日(加古川市総合福祉会館)の両日に実施されました。
今年度は、コロナの感染者が減少してきたとはいえ、対面での相談は不安があったのか相談者数は残念ながら非常に少なかったです。また、1回目、2回目ともコロナに感染し相談者の辞退がありました。まだまだ、コロナ感染、油断はできないようですね。

今年度の療育・更生相談会の相談員の先生方です。

鄭 正秀先生(医療相談 内科)   澁川 壽彦先生(一般相談)令和4年度療育・更生相談会_f0185379_14202189.jpg   令和4年度療育・更生相談会_f0185379_14205764.png

白瀧 貞昭先生(医療相談 神経科)藤井 正司先生(医療相談     整形外科)  令和4年度療育・更生相談会_f0185379_15444419.jpg   令和4年度療育・更生相談会_f0185379_15085093.jpg

梶 正義先生(療育相談)   石丸 信明先生(自立相談 建築)令和4年度療育・更生相談会_f0185379_15182400.jpg   令和4年度療育・更生相談会_f0185379_15165807.jpg 

高橋 秀明先生(福祉相談)原田 理沙先生(医療相談 整形外科) 令和4年度療育・更生相談会_f0185379_14233022.jpg     令和4年度療育・更生相談会_f0185379_14241199.jpg 

6月18日神戸会場(兵庫県福祉センター)の様子です。
令和4年度療育・更生相談会_f0185379_11413880.jpg令和4年度療育・更生相談会_f0185379_11423694.jpg

令和4年度療育・更生相談会_f0185379_11470791.jpg

令和4年度療育・更生相談会_f0185379_11473480.jpg

令和4年度療育・更生相談会_f0185379_11480845.jpg


7月2日加古川会場(加古川市総合福祉会館)の様子です。
令和4年度療育・更生相談会_f0185379_11131494.jpg

令和4年度療育・更生相談会_f0185379_11181427.jpg 令和4年度療育・更生相談会_f0185379_11183719.jpg

 加古川市総合福祉会館は5年ほど前にリニューアルされたようですが、とてもきれいでした。身障者用トイレもゆったりとしたスペースで使用しやすい感じでした。
令和4年度療育・更生相談会_f0185379_11200957.jpg


今回は加古川の土井理事様が終日お手伝いしてくださいました。ありがとうございます。
令和4年度療育・更生相談会_f0185379_11214790.jpg

会議室を二部屋借りて相談室会場にしました。
令和4年度療育・更生相談会_f0185379_11232270.jpg

令和4年度療育・更生相談会_f0185379_11242793.jpg



令和4年度療育・更生相談会_f0185379_12385995.jpg

令和4年度療育・更生相談会_f0185379_12403010.jpg

令和4年度療育・更生相談会_f0185379_12413051.jpg

今年度の療育・更生相談会はコロナ感染に用心してかもしれませんが、相談者の数が少なくて残念な気持ちです。ただ、相談者の方からは、こんなに気楽に相談できるとは思わなかった。また、今まで溜まっていた思いを相談できて良かったという声もありました。来年度も今年と同じ時期に療育・更生相談会を予定しています。コロナ感染の心配もきっと減少していると思いますので、気軽にご参加くださいね。
# by hyoshikyo | 2022-07-12 15:29 | 事務局便り

今年度からスタートする兵庫県肢体不自由児者デジタル写真展のお知らせです。
デジタル写真の要項はまだ未完成な状態ですが、概要は大体決まってきましたので、とりあえずブログでお知らせします。

兵庫県内の肢体不自由児者、肢体不自由特別支援学校及び特別支援学級(肢体不自由学級)に在籍する肢体不自由及びその関係者(教職員、施設の職員、保護者等)からのdデジタル写真作品(デジタルカメラ、スマホ、タブレット等で撮影)を募集し、肢体不自由児者に美術展以外に文化活動へ参加する機会を提供するとともに、肢体不自由児者に対する理解啓発を促進することを目的に実施します。

応募は本人部門はテーマは自由で、一人2点まで応募可能です。関係者部門は肢体不自由児者が映し込んでいればテーマは自由です。(本人或いは家族の同意が必要)一人1点です。応募は、メールでの応募が基本です。

募集期間は令和4年10月11日(火)~11月14日(月)です。

令和4年度 兵庫県肢体不自由児者デジタル写真展_f0185379_10474295.jpg


優秀作品は、両部門とも5点を表彰する予定です。A3サイズの額縁入り写真にし、表彰状、副賞を贈呈します。また来年の2月の肢体不自由児者美術展等に展示及び本協会のホームページ及び会報に掲載する予定です。

皆さんの応募をお待ちしています。
詳細は、後日協会のホームページに掲載予定です。しばらくお待ちください。

# by hyoshikyo | 2022-06-24 14:38 | 事務局便り