5月28日 永年に渡り本協会をご支援いただいている円応青年会様の第38回全国統一行動デー(体の不自由な子どもたちへの理解と協力を呼びかける「街頭募金活動」)が行われました。事務局も王子動物園前会場と明石会場にご挨拶とご支援のお礼に伺いました。             王子動物園会場です。
f0185379_13063773.jpg
28日は天気が良すぎて暑かったですね。                                        
f0185379_13071357.jpg
明石会場(JR明石駅南側)です。                                      明石駅前は、人出も多く、多くの方が募金をされていました。
f0185379_13193984.jpg
偶然ですが、円応教恵主の深田惠子様、赤銅聖治青年会会長様、木室孝円応青年会兵庫地委員長様も明石会場での街頭募金活動に来られました。協会としてご挨拶と毎年のご支援のお礼を申し上げることができました。
f0185379_13333299.jpg
暑い中、本当にご苦労様でした。                                         今後とも、本協会及び肢体不自由児者へのご支援よろしくお願いします。                            
                              
        
[PR]
by hyoshikyo | 2017-05-29 13:51 | 事務局便り

先日のブログでも紹介させていただきましたが、長年当協会の賛助会員としてご協力いただいております大宮電気工業様からパソコン等の備品をご寄付いただきました。
26日に鄭理事長と長谷事務局長が大宮電気工業の宮崎社長様を訪問致しました。
長年にわたります賛助会員としてのご協力や、手足の不自由な子供を育てる運動の絵はがき頒布等のご協力に感謝の意をお伝えいたしました。
今後とも変わらぬご支援のほどよろしくお願い申し上げます。

f0185379_11445139.jpg

[PR]
by hyoshikyo | 2017-05-29 11:45 | 事務局便り

こんにちは、「ラルフのパパ」です。
f0185379_14124173.jpg
5月22日(月)、本協会の平成29年度「日帰り交流会」が行われました。本協会の行事は、天候には恵まれることが多いのですが、今回もばっちりの晴天でした。行先は、京都です。太秦映画村で遊び、豪華な京料理を味わうという企画です。そして、今回は天気だけでなく、交通事情にも恵まれました。集合地点までだけでなく、京都まで渋滞に遭遇することもなく、予定より50分ぐらい早く太秦映画村に到着。こんなこと初めてですね。協会の青年部の思いが通じたのでしょうね。
f0185379_15525418.jpg
まずは、中村座で「大江戸大道芸」を見学に。中村座の前にはきれいな町娘さんが。
f0185379_14394908.jpg
  
f0185379_14403178.jpg
男性軍のうれしそうな顔!!町娘さんも入ってもらって集合写真です。
f0185379_14433748.jpg
大道芸は、おなじみの「がまの油売り」でした。近くで見ると迫力がありますね。
f0185379_14470542.jpg
その次は、シネマスタジオ・ライブで映画の裏側や秘密を解説してもらいました。コミカルな展開でしたが、殺陣はさすがプロだと感心させられました。
f0185379_14514969.jpg
最後は、「おもしろ散策ツアー」です。役者さんが、ガイドです。
f0185379_14544584.jpg
またもや、男性軍はデレーでした。(アルバムにはしっかり載せますね)太秦映画村を詳しく案内していただきました。
f0185379_14585847.jpg
怪獣も定期的に出現するようです。この池は時代劇によく登場するとのことでした。斬られた人が川に落ちるシーンですね。日本橋です。かなりの急こう配です。車椅子で降りるときは大変だったでしょうね。
f0185379_15015363.jpg
f0185379_15043799.jpg
全て順調に見学でき、予定よりも早く嵐山に出発。わずかな自由時間にたくさんのお土産を買った人もいました。老舗料亭で京懐石をいただきました
f0185379_15141033.jpg
私たち、普段の昼食の何日分かな?贅沢な昼食になりました。十分満足させていただきました。
f0185379_15203363.jpg
私は、お腹一杯になったのですが、ご飯が無いと不満の方も一人、二人。(雑炊だったのですが、足りなかったようです)昼食後はバスの出発まで自由行動。オプションの人力車を使って観光するグループと徒歩・車椅子で天龍寺まで散策のグループに分かれました。かなり高い気温になっていましたので、人力車は快適だったでしょうね。
f0185379_15292637.jpg
しかし、30分で9000円とは。庶民にはちょっと苦しい値段では?                 天龍寺散策のグループです。やはり、暑そうですね。
f0185379_15321997.jpg
この後、お土産を購入し、バスは出発です。帰路も順調に、渋滞にも遭遇せず、予定時間よりも20分ぐらい早く、神戸市役所前に到着。     なかなか楽しめた日帰り旅行でしたね。お疲れ様でした。                          詳しくは、アルバムを作成しますので、参加者の方はしばらくお待ちくださいね。協会のホームページの「活動」にも掲載しますよ。                        では、次は夏の交流会でお会いしましょう!!

[PR]
by hyoshikyo | 2017-05-24 16:00 | 「ラルフ」のパパです。

平成29年5月12日 13:00~15:00
今年度の第1回役員会が開催されました。

役員会開催前に、平成29年度高校生奨学金交付が行われました。
f0185379_10593089.jpg


今年度は、伊丹市立伊丹特別支援学校、明石市立明石養護学校、兵庫県立のじぎく特別支援学校、加古川市立加古川養護学校、尼崎市立尼崎養護学校、県立柏原高等学校の6名の高校生の方に奨学金が交付されました。各校の校長先生・教頭先生等に高校生に代わって受領していただきました。
それぞれの皆さんの勉学、自立への一助になればと願っています。

f0185379_1104181.jpg


また、正式には後日の評議員会で決定となりますが、平成29年度の役員として尼崎市立尼崎養護学校長の吉本稔氏、加古川市立加古川養護学校PTA会長の土井ひろ子氏が評議員として、新たに役員会に加わっていただくことが内定しました。

議事の審議の前に、理事長から下土井康晴副理事長が「旭日単光章」を受賞されたことの紹介がありました。
f0185379_1123044.jpg


下土井副理事長、ご受賞おめでとうございます。また、長年に渡る本協会の福祉活動へのご協力・ご支援ありがとうございました。協会としては引き続きお世話になりますが、今後もご健康にご留意の上、ご活躍されますようお祈りいたします。
f0185379_1131914.jpg


議事では、平成28年度事業報告・収支決算報告、平成29年度事業計画案・収支予算案が審議され、承認されました。
賛助会員数の課題、日帰り交流会の課題等について熱心に審議されました。
また、みなと地域貢献寄贈型銀行保証付私募債「あゆみ」により大宮電気工業(株)様から事務室のパソコン等を寄贈頂いたことの紹介がありました。
その後、平成29年度上半期の主な事業について事務局から進捗状況、新しい取り組み等が説明されました。平成28年度の試行で好評だった「楽に生活できる姿勢・動作を学ぶ会」(名称は改称されました)の実施が承認されました。

いよいよ平成29年度事業がスタートします。
早速、5月22日に日帰り交流会が行われます。
今年度も皆様方の温かいご支援、ご協力よろしくお願いします。

[PR]
by hyoshikyo | 2017-05-18 11:53 | 事務局便り

兵庫県ゆかりの歌

シリーズ「兵庫県ゆかりの歌」は<神戸・兵庫郷土史WEB研究館 http://kdskenkyu.saloon.jp/index-kds.htm>というHPの紹介文から抜粋・引用させていただいております。シリーズ14回目は「青い山脈」です。
戦後の復興、新生活への意気込みを歌って、当時の国民に熱狂的に受け入れられたこの曲は、作曲家の服部良一が、梅田から京都への満員電車から西に霞む六甲連山を見て、急に思いついたメロディを、立錐の余地のない車内でハーモニカなどによく使う数字音符(6032,3342,64322,3000~=ラーミレ、ミミファラレ、ラファミレレ、ミーーー)でメモって、京都についた時には完成していたといいます。
(すごい才能で、天才としか言いようがないですね(^o^))
「♫若く明るい歌声に、雪崩は消えぬ花も咲く、青い山脈・・・♪」
[PR]
by hyoshikyo | 2017-05-17 15:42 | 事務局便り

青年グループの鈴木隆之さんから、素敵な作品が寄せられました。絵のように見える黄色いお花は手作りのコサージュです。コサージュの写真を撮って加工してしあげておられます。詩を添えた、本当に素敵な作品ですね。コサージュと言えば卒業式で胸に飾るもの、また結婚式など盛装するときに女性の胸につけられていますよね。卒業式では、PTAのお母さん達の手作りのものが卒業生に贈られたりするとも聞きます。いいものですね。
f0185379_16220913.jpg

青年グループの他のみなさんも、何か作品があれば是非お寄せくださいね。

[PR]
by hyoshikyo | 2017-05-15 10:57 | 事務局便り

播磨の小京都「たつの」

こんにちは、「ラルフ」のパパです。 
f0185379_13512721.jpg
みなさん、今年のゴールデンウイークはいかがお過ごしでしたか?私は、ほとんど畑仕事でした。何とか、夏野菜等の植え付けができました。ただ、5月5日のこどもの日だけ、いつものウォーキングメンバー(孫のお世話から解放された者だけでしたが、7人で播磨の小京都と呼ばれている「たつの」に行ってきました。
f0185379_14305064.jpg
「たつの」といえば、赤とんぼの歌、そうめんの揖保の里、醤油が有名ですが、閑静な町ですね。駐車場近くの「龍野動物園」です。なんと入場料無料です。無料なのでそれなりの動物しかいないのですが、「ツキノワグマ」もいましたよ。
f0185379_14372682.jpg
それから文学の小径(桜の季節は素敵でしょうね)を歩いて龍野神社へ。
f0185379_14411146.jpg
龍野神社の近くに聚遠亭(しゅうえんてい)があります。ここも入園料無しです。新緑がきれいですね。
f0185379_14460759.jpg
それから、紅葉谷の緩やかな坂を上って両見坂へ向かいました。
f0185379_14485425.jpg
ここから少しだけ登山。(往復30分ぐらい)かなりきつい山道でした。鶏籠山(けいろうざん)、標高218mの山頂に龍野古城本丸跡がありました。木々に囲まれてしまって展望はほとんど無しの状態でした。
f0185379_14565371.jpg
両見坂へ戻り、龍野城へ下りました。城に行く前に、早い昼食。TVでも紹介されている「霞亭」です。
f0185379_15072992.jpg
11:30なのにすでに満員でした。少し待って中に入ったのですが、ご夫婦だけでやっておられるので素麺なのに時間がかかりましたしかし、待ったかいがありました。
f0185379_11404039.jpg
f0185379_11402260.jpg
錦糸卵、甘さが何とも言えないシイタケ美味しかったですよ。もちろん、つけ汁もグーでした。私たちが食べている間に、お店の前の道路に行列ができていました。お腹も一杯になったので、すぐそばの龍野城へ。これがお城? 
f0185379_10342918.jpg
城内です。
f0185379_13575582.jpg
f0185379_13581364.jpg
お城の入場料も勿論無料でした。たつのをぶらぶらして、入場料がいったのは「うすくち龍野醤油資料館」だけでした。でも、10円でした。たつのは、落ち着いた、心が穏やかになるような町でした。帰る途中に、ヤマサ蒲鉾の夢鮮館の「芝桜の小道」を覗いてきました。芝桜はそろそろ散りかけでしたが、大変な混雑でした。
f0185379_14104567.jpg
f0185379_14111138.jpg
 
f0185379_14112401.jpg
f0185379_14114084.jpg
見事な芝桜でした。おじさん、おばさんたちの「たつの」&「姫路市夢前町」への小旅行でした。

[PR]
by hyoshikyo | 2017-05-10 14:23 | 「ラルフ」のパパです。