こんにちは、「ラルフ」のパパです。f0185379_14144.jpg 

今年もクリスマス会におじゃましました。
兵庫県肢体不自由児者協会が共催している団体(青年グループ会員が所属している)
は12ありましたが、今年は加古川の「ゆうかり園」のクリスマス会に参加してきました。

オープニングは、サンタさん(園長先生)登場
f0185379_14161789.jpg

トナカイさんも一緒です。サンタさんからクリスマスプレゼントをいただきました。
そして、ゆうかり園の皆さんによる合奏 キロロの「ベスト フレンド」
指揮は、ボランティアで来られている音楽療法士さん。
f0185379_14201055.jpg

f0185379_14272420.jpg

クリスマス会一番の出し物は、ゆうかり園の職員の皆さんによる「マツケンサンバ」
f0185379_14312021.jpg

再度登場の園長先生も大張り切り!!アンコールの連続で皆さん、汗だくに!! お疲れ様です。
お母さん方も楽器演奏で応援です。
f0185379_14383264.jpg

大いに盛り上がった「マツケンサンバ」でした。園生の皆さんも大喜びでした。

その後、プレゼントあてゲーム、ティ―タイム(ケーキです)
職員の皆さんの大奮闘あり、お母さん方の応援、園生の皆さんの笑顔・・・。
ゆうかり園の一体感が感じさせられたクリスマス会でした。

[PR]
by hyoshikyo | 2016-12-27 15:00 | 「ラルフ」のパパです。

こんにちは、「ラルフ」のパパです。f0185379_159332.jpg

12月10日、姫路(英賀保)の「くまさんの家」で
第2回 楽に生活できる・2次変形予防のための姿勢・動作の訓練会を行いました。

「くまさんの家」、素適でしたよ。肢体不自由な方が生活するには快適な家だと思いました。
f0185379_15191676.jpg

欠席者も出て6人の青年グループの方が参加になりました。
指導する側は、関西国際大学の梶 正義准教授をはじめ6人の県下でもトップクラスの先生方が参加してくださいました。
f0185379_15204549.jpg


f0185379_15221251.jpg

今回は、「くまさんの家」の関係者の方がたくさん見学されました。研修会のような感じでしたね。
f0185379_15303879.jpg

たくさんの観客?のおかげかどうか?青年グループの方にも指導者側にもプラスになったのでしょうか、姿勢や動作に改善が見られました。
f0185379_15355469.jpg

青年グループの方や、保護者の方から参加してよかったという声がたくさん聞かれました。
帰る時のうれしそうな表情が印象的でした。そんな姿を見ると、事務局側もうれしくなってしまいました。
お忙しいのに時間をさいて参加していただきました指導者の先生方、快く施設をお貸しいただきました「くまさんの家」の関係者のみなさん、ありがとうございました。

なお、来年度からは、会の名称を「楽に生活できる姿勢・動作を学ぶ会」にしようかと思っています。

[PR]
by hyoshikyo | 2016-12-26 15:52 | 「ラルフ」のパパです。

ありがとうございます。

12月9日 円応青年会の赤銅聖治会長様と松下和敏事務局長様が
当協会事務所においでになり、10月16日に行われました円応青年会様の
今年度2回目の全国統一行動デーでの(1回目は、熊本地震被災地域の
肢体不自由児への募金活動)募金をご寄付いただきました。

赤銅青年会会長様は、今年の6月に就任されたとのことでした。

あいにく、鄭理事長は所要のため不在で、長谷事務局長が代理で受け取らせていただきました。
f0185379_13172781.jpg


f0185379_13201914.jpg

長年にわたるご支援に感謝申し上げます。

今年度の活動のアルバムを見ていただいたり、
11月に行われました「愛と友情の旅」の楽しかったことや苦労話をさせていただきました。
今後ともご支援よろしくお願いします。

[PR]
by hyoshikyo | 2016-12-26 13:41 | 事務局便り

兵庫県ゆかりの歌

シリーズ「兵庫県ゆかりの歌」は<神戸・兵庫郷土史WEB研究館 http://kdskenkyu.saloon.jp/index-kds.htm>というHPの紹介文から抜粋・引用させていただいております。シリーズ9回目は「すみれの花咲く頃」です。
白井鐵造がパリ留学中にこの曲を聴いて、帰国後に宝塚少女歌劇「パリゼット」の演出に携わった際に、日本語訳の歌詞をつけて主題歌としたものです。清純な乙女の純愛と憧れをイメージして、大人気となりました



More
[PR]
by hyoshikyo | 2016-12-20 15:13 | 事務局便り

光と冬景色

みなさん、お元気ですか?shin爺です。f0185379_1336055.png
あっという間に12月も半ばです。「光陰矢のごとし・・・」と、いまさらながら強く実感するようになってきました。
さて、今日は一段と冷えますね。寒波が来てるんですね。気象予報士によれば「寒気」は寒さや寒さの程度のことを言い、冷たい冬の空気のこと。それに対して「寒波」は、その地域の平均的な気温よりもずっと低温の冷たい寒気団が波のように押し寄せてくる現象。寒波によって気温が急激に下がるということです。昨夜からの強い風雨はおさまりましたが、曇り空と風によって体感温度はかなり低く感じます。この時期は、インフルエンザや感染性胃腸炎(ノロウィルス、ロタウィルス、など)が流行ってきます。身の回りでは、インフルエンザ患者も出るようになってきました。例年よりも早く流行しているそうです。お互いに予防に気を付けたいものですね。

11月30日のルミナリエハートフルデイについて’ラルフ’のパパ’さんが投稿しましたが、今回は動画でご紹介しましょう。加えて、今ではすっかり冬の名物詩のようになってきた各地のイルミネーションもご紹介します。
今年で22回目を迎えたルミナリエですが、いつ見ても美しさに感動しますね。思わず動画で撮り、カナダにいる娘にラインで送りました003.gif。多少手振れしているでしょうが、ご容赦を037.gif


素人の私の動画だけでは十分ではないでしょうから、プロの方による映像もご紹介します。
「共同通信社」が12月2日の開幕日に撮影したものです。
追悼と賛歌の光輝く 22回目の神戸ルミナリエ(共同通信社)
阪神大震災の犠牲者を悼む光の祭典「神戸ルミナリエ」が2日、神戸市中央区で開幕した。壊滅的な状況から立ち上がった人々への賛歌をイメージした発光ダイオード(LED)約30万個の光が夜空を照らした。

ふと、「第1回目はどんなだったろうか?」と思い調べてみると、こんなスライドショーがありました。みなさんはあの頃のことを思い出すことはありますか?
第1回神戸ルミナリエ (1995年12月開催)
1995年12月、阪神・淡路大震災の傷跡が残る神戸で開催された第1回神戸ルミナリエのスライドショー


’Discover Nippon’(http://www.discovernippon.jp/)というサイトではこんな動画も見られますよ。
[HD]神戸ルミナリエ Kobe Luminarie Christmas Illumination イルミネーション便り
撮影:2013年12月13日「神戸ルミナリエ」は阪神・淡路大震災犠牲者の鎮魂の意を込めるとともに、都市の復興・再生への夢と希望を託し、大震災の起こった1995年12月に初めて開催。神戸の冬を彩る荘厳な光の芸術作品として人気が高く、そのまま毎年、開催され、今では大勢の人たちが訪れる。週末には市民有志によるステージイベントも開催。 震災の闇と闘ってきた記憶を忘れることなく訪れる人々のこころに、新たな光の絆を灯していきます。


今回は、「光と冬景色」をテーマにしましたので、あと2つご紹介します。

もうすぐクリスマス!024.gif
全国クリスマスイルミネーション X'mas illuminations イルミネーション便り
2011/12/23 にアップロード
全国の美しいX'masイルミネーションスポットを紹介します。
真冬の夜空に光が輝く、毎年、クリスマスシーズンには全国各地で大規模なイルミネーションが行われ、カップルをはじめ、家族などの観光スポットとしても人気です。そこで、全国のイルミネーションの名所を特集。雪景色を鮮やかに彩る北国から、満天の星空に負けない輝きを放つ場所など全国的に有名なイルミネーションスポットを紹介します。



そして最後に、日本の冬景色・・・
4K DEMO ULTRAHD WINTER SCENE JAPAN 4K映像 日本の冬景色 (3840×2160) RED EPIC


みなさん、来年は酉年です。今年以上に良いお年をお迎えください。043.gif
003.gif
[PR]
by hyoshikyo | 2016-12-14 14:51 | Shin爺のぽかぽか日記

こんにちは、「ラルフ」のパパです。f0185379_1130189.jpg

2016年11月30日
f0185379_11322212.jpg

2016 神戸ルミナリエ ハートフルデーが神戸の東遊園地で行われました。
今年は、ちょうどよい気温(昨年は暖かすぎた感じでしたが)でした。
兵庫県肢体不自由児者協会の事務局の皆さんと参加してきました。
f0185379_11361950.jpg


f0185379_11375824.jpg

ちなみに昨年のルミナリエはこんな感じでした。
f0185379_11405551.jpg

毎年、違ったデザインのイルミネーション、素晴らしいですね。
今年のハートフルデー、少し参加者が少なかったのでしょうか?
たくさんの青年グループの皆さんとお会いできました。
(実は、昨年は3名の方にしか会えなかったのです)
f0185379_11453511.jpg

青年グループの皆さんの様々な交流があったようです。
久しぶりに会ったので、一緒に食事をして帰りますという人も・・・・。

神戸の年末の風物詩になった神戸ルミナリエ、ぜひ会場へ足を運んでいただいて
ご覧ください。
今年のルミナリエは12月11日(日)までですよ。










[PR]
by hyoshikyo | 2016-12-06 12:53 | 「ラルフ」のパパです。