こんにちは、「ラルフ」のパパです。 f0185379_15284623.jpg

青年グループの土居康子さんが、三宮のギャラリー ミウラで
「土居康子展」を開いています。
彼女の卒業後からの美術作品展です。水彩画だけでなく油絵もたくさん。
なかなかの力作でしたよ。
f0185379_1535936.jpg

9月27日(火)~10月2日(日)
11:00~18:00
(2日は16:00まで)

あと2日ですが、予定が空いていましたら是非「ギャラリーミウラ」訪れ、
彼女の力作をご覧ください。


f0185379_15475774.jpg


f0185379_15482594.jpg


f0185379_1549213.jpg

[PR]
by hyoshikyo | 2016-09-30 15:51 | 「ラルフ」のパパです。

みなさん、お元気ですか?連休中の台風は大丈夫でしたか?すごい雨でしたね。帰ってきたら、畑のトマトの支柱がバッタと倒れていました。風も強かったんでしょうね。
私はと言うと、石川県に行ってました。息子家族がそちらに住んでいるものですから。19日に自衛隊の小松基地の航空祭を見たんですが、すごい迫力でしたよ。毎年全国から10万人ぐらい来るそうですよ。f0185379_14223679.jpg
f0185379_14242460.jpg
f0185379_1431513.jpg
こんな戦闘機ですよ。f0185379_14273936.jpg実際にこの基地からスクランブル発進しているそうです。戦闘機が爆音を挙げて至近距離を飛ぶので、孫娘が怖がっていました。それぐらいものすごい迫力でした。私も怖かったほどです。
中でも花形はブルーインパルスのアクロバット飛行。f0185379_14253128.jpg
f0185379_14331833.jpg
最近は日本周辺が物騒な状況になってきてるので不安になってしまいますね。「平和ぼけ」と言われようが、やっぱり平和が一番ですね。大丈夫でありますように!!
さて、日肢協では「平成28年度(第64回)愛の絵はがき運動」の取り組みが始まっています。今年度は兵肢協でも、日肢協とタイアップして兵庫版の「愛の絵はがき運動」に取り組んでいます。もうすでにみなさんのお手元に案内などが届いているのではないかと思います。左の<最新情報>のバナーからページに入ると、このホームページでも詳細が分かりますよ。知人、友人、地域の人々など広く呼びかけてこの輪を広げていきたいですね。
f0185379_14493360.jpg
どの作品もすごく良い出来上がりになっています。個人的にはミニハンドタオル(マイクロファイバー生地)が気に入っています。手元に届くのが楽しみになりますよ。
それからもうお気づきだと思いますが、ホームページのアドレスがつい最近変わりました。
http://hyoshikyo.d.dooo.jpです。携帯向けのQRコードもできました。f0185379_14592511.jpg

もう間もなくしたら、またまた、ホームページの更新時期になります。「夏の交流会」「療育キャンプ」などを更新する予定です。うまく出来るかなぁ???お楽しみに!

[PR]
by hyoshikyo | 2016-09-22 15:13 | Shin爺のぽかぽか日記

兵庫県ゆかりの歌

シリーズ「兵庫県ゆかりの歌」は<神戸・兵庫郷土史WEB研究館 http://kdskenkyu.saloon.jp/index-kds.htm>というHPの紹介文から抜粋・引用させていただいております。シリーズ6回目は「一番星見つけた」です。
日本標準時の子午線が通る地、明石。昭和7年、明石高等女学校(現在の県立明石南高校)の校長先生の作曲です。


[PR]
by hyoshikyo | 2016-09-20 10:19 | 事務局便り

療育キャンプ

こんにちは、「ラルフ」のパパです。f0185379_11431967.jpg

少し日が経ってしまいましたが、今年の夏も兵庫県では「兵庫県連合心理療育キャンプ」と「兵庫県リハビリテイション心理研究会 療育キャンプ」の2つの療育キャンプが行われました。

「兵庫県連合心理療育キャンプ(連合キャンプ)」は校長会が中心となっている兵庫県特別支援学校肢体不自由教育研究協議会が主催のキャンプです。
このような校長会のリードの下で行われる療育キャンプは全国でも例が無いと思います。
しかも、今年で46回目という長い歴史があるキャンプです。
今年も丹波少年自然の家で、平成28年8月3日~8月6日の3泊4日で行われました。
子どもたちや先生、保護者の方、スタッフ等合計104名の参加でした。
開会式です。
f0185379_11455558.jpg

スーパーバイザ―を中心にインテークの時間
f0185379_11464522.jpg


兵庫リハビリテイション心理研究会 療育キャンプも今年で29回目で、
場所は同じ丹波少年自然の家で平成28年8月22日~27日の5泊6日で行われました。
参加者は100名でした。
スーパーバイザー等指導者の先生方 本協会の療育・更生相談会でお世話になった梶先生はキャンプの実行副委員長でした。「楽に生活できる・2次変形予防のための姿勢・動作の訓練会」お世話になることになっている先生もおられました。
f0185379_12473363.jpg

f0185379_1305630.jpg

f0185379_1323147.jpg

どちらも1日3回の動作学習の時間、研修、集団活動、保護者研修等があり、かなりハードなスケジュールですが、それぞれ素晴らしい成果を上げたことと思います。
丹波少年自然の家の鴨さんは、少し大きくなった気がしました。
f0185379_1344692.jpg

兵庫県肢体不自由児者協会は,この2つのキャンプに毎年支援をさせていただいております。
今後もこのキャンプが続き、子どもたちへの支援の大きな力になっていくことを願っています。


[PR]
by hyoshikyo | 2016-09-14 13:27 | 「ラルフ」のパパです。

4月に協会へ来ました時、このブログで私の愛車のバイクを紹介しましたね。年甲斐もなく赤いホンダの逆輸入車DEAVILLE(ドゥーヴィルと読みます)に乗っていました。これまでに、あちこちツーリングに行き、本当に良いバイクでした。でも、ここ1~2年はバイクにまたがることがめっきりと減ってしまいました。これは、今の年齢では乗りこなすのに少しばかり負担になってきていたからです。近頃はよく高齢者の重大な交通事故のニュースを見聞きします。自分も事故を起こす前に乗るのをやめた方が賢明だろうと思うようになっていたのです。これまで乗ってきたバイクの中で最もお気に入りで、しかも偶然なことにそのナンバーも3333という気持の良い番号でしたから、本心は手放したくなかったのですが、いろいろ考えた末に思い切って手放すことにした次第です。バイカーShin爺の雄姿(?)は見納めとなりました。「転ばぬ先の杖」ですね。協会のブログには不向きな記事ですが、ご了承ください。
この話題とは離れますが、私は協会のホームページを随時更新する作業をさせていただいています。しかし力不足のためあちこちに不具合が出ていますことをお許し下さい。現在は「最新情報」のページとそのリンクページにお見苦しい箇所があります。鋭意不具合を訂正しようと努力していますが、苦戦しています。しばらくご辛抱願います。最新情報のページでは、「愛の絵はがき運動」の案内を出しています。日肢協および兵肢協から提供する作品ですが、どれも素晴らしい作品ばかりです。みなさん、是非ご協力くださいね。また、クリック募金の方も宜しくお願いします。友人・知人、家族、親戚、地域の方など、どんどん協力をお願いしていきましょう。

[PR]
by hyoshikyo | 2016-09-09 10:40 | Shin爺のぽかぽか日記

こんにちは、「ラルフ」のパパです。f0185379_1191985.jpg

夏の交流会の翌日、ほっともっとフィールド神戸に協会の職員の皆さんと
「兵庫ディオーネ」と「埼玉アストライア」の試合を見に行ってきました。
交流会に来ていただいた選手は出場するかな?

球場入口前で、交流会でお世話になった関西学院大学文化総部軽音楽部の皆さんが
演奏をしていました。
f0185379_118292.jpg

交流会に来てくれていた佐伯選手が、イベントのお世話をしていました。
f0185379_11172047.jpg

試合は、投手戦という感じでなかなか点が入りません。
でも結構迫力がありました。
f0185379_11181433.jpg

5回裏には、打ち上げ花火がありました。見ていた場所が悪かったですね。
ネットが邪魔になりました。
f0185379_1120443.jpg


f0185379_11392087.jpg

試合は、3対2で「兵庫ディオーネ」が勝利!!
交流会で披露していただいた「勝利のダンス」をチーム全員で。
f0185379_11245058.jpg


f0185379_11254413.jpg

交流会に参加して来ていただいた選手は試合に出場しませんでした、
やはりプロの世界は厳しいですね。

なかなか楽しめた試合でした。また神戸で試合がある時は応援に行きたいですね。
がんばれ、「兵庫ディオーネ」



[PR]
by hyoshikyo | 2016-09-07 11:41 | 「ラルフ」のパパです。